サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

【週次】運用成績【2021年4月10日時点】

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。先週は年次計画を公表させていただきました。計画達成に向けて着々と利益を積み上げていきたいと思います。今回は新年度1回目の週次の運用成績を公表していきます。週次報告では月次の簡易版という位置づけで報告しているので、よろしければ月次報告もご覧ください。

salarymaninvester.com

スポンサーリンク


運用成績

それでは、2021年4月10日時点の運用成績と資産状況をまとめていきます。

今週の成績

f:id:tokukyons:20210410193105j:plain
運用成績(20210410時点)

・総資産が520万円を突破しました。
・日本株と投資信託は買付を行ったため、大きく増加しています。
・米国株は買い増しはなしですが、地合いが良かったこともあり大きく増加しています。
・FXが不調です。こちらショートポジションを損切しましたが、ロットが小さいことやリスクリワードから必要な勝率を考えると影響は軽微だと考えています。

指数との比較

f:id:tokukyons:20210410195320j:plain
指数との比較(20210410)

・今週はアメリカ市場が大きく上昇した一方で日本市場は足踏みでした。
・きょんす指数は+1.73%とS&P500には届かない結果となりました。

市場の振り返り

f:id:tokukyons:20210410194452j:plain
S&P500 1weekPerformance(20210410時点)

・S&P500をセクター別に確認するとこれまで足踏みしていたGAFAMが大きく上昇。
・一方でヘルスケアやエネルギーセクターは大きく下落しています。
・長期金利の上昇がひと段落したことで、グロース銘柄に資金が入ったと見ています。

感想・まとめ

・市場としてはアメリカ市場の強さが目立ちました。
・また、今週はインデックス投資の強さを改めて感じることになりました。
・一方で個別株の研究は楽しいと感じています。特に決算書を読んで未来を妄想している時間は至福の時です。
・4月中にETFと個別株のバランスをゆっくり検討してみたいと思います。現時点では個別株の運用額上限を決めることもありだと考えています。


こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。


記事作成の励みになりますので、よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーリンク