サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

【516万円】市場平均を上回るも下落【2021年5月15日】

どうもサラリーマン投資家のきょんす(@investerkyons)です。「緊急事態宣言」の対象地域が拡大されましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は感染症の抑え込みができるように家でまったりしながら、企業の決算を確認する週末を贈ろうと思います。
それでは今週の運用成績の報告をさせていただきます。週次報告では月次の簡易版という位置づけで報告していきます。

(参考)
月次報告が気になる方はこちら

これまでの実績
・2020年3月に150万円で証券口座を開設
・2021年2月に資産額が500万円を突破

スポンサーリンク



運用成績

それでは2021年5月8日から5月15日までの運用成績と資産状況をまとめていきます。

今週の成績

f:id:tokukyons:20210515111533j:plain
運用成績(20210515時点)

・総資産額は6万円減少(△1.17%))し、516万円となりました。
・日本株はアライドアーキテクツ(6081)が好決算銘柄で急騰したことなどから増加(+2.59%)しました。
・米国株は決算で予想を上回ったウォルトディズニー(DIS)を損切したため、大きく下落しています。
・今週は仮想通貨の暴落などの影響も受けています。

指数との比較と分析

f:id:tokukyons:20210515114313j:plain
指数との比較(20210515)

・今週は米国市場、日本市場ともに下落の一週間となりました。私の運用成績もマイナスとなりましたが、好決算銘柄の急騰などにより、比較的ダメージは小さかったです。
・やはり市場全体が弱い場合でも、”ポジティブ”な”サプライズ”がある場合は反応していると感じます。ただし、”ポジティブ”かつ”サプライズ”である必要があり、好業績銘柄でも既に株価に織り込まれている場合は、反応していない印象です。

感想・まとめ

・今週は下落したものの市場平均を上回ることができたため、満足しています。また、長期金利の上昇が一服したことなどから、グロース株が復調しつつあるため、期待しています。
・ETFでポートフォリオを固めながらグロース株でアップサイドを狙っていく方針です。
・また、FXについては、引き続き少額ロットで挑戦します。

こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。


記事作成の励みになりますので、よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


スポンサーリンク