サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

【反撃開始なるか】米国市場分析まとめ【20210310】

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。昨晩の米国市場は大きく上昇しました。特にグロース株は大きく上昇しています。それでは昨晩の米国市場の振り返りと考察をまとめていきましょう。

米国市場分析まとめ

指標チェック

金利とVIXが下落したため、グロース株の比率が高いNASDAQが大きく上昇しています。

  • ダウ平均:+0.10%
  • S&P500:+1.42%
  • NASDAQ:+3.69%
  • ラッセル2000:+1.92%
  • 10年債利回り:15.32(△3.91%)
  • S&P500 VIX:24.03(△5.65%)
f:id:tokukyons:20210310065410j:plain
米国市場指標一覧(20210310)

 

セクター別

GAFAMをはじめグロース株が大きく上昇しています。このまま上昇が継続するかに注目しています。

  • テクノロジーなどが強い
  • 工業やエネルギーなどが弱い
  • GAFAMはすべて上昇。テスラ(TSLA)は+19.64%
f:id:tokukyons:20210310065745j:plain
S&P500ヒートマップ(20210310)

マイチーム

クラウドストライク(CRWD)が大きく上昇したことなどから、ポートフォリオ全体で大きく含み益を伸ばすことができました。

  • グロース株のクラウドストライク(CRWD)やぺリオン・ネットワーク(PERI)が強い
  • ディズニー(DIS)は大きく下落しているが、昨日の上昇の反発と予想される
f:id:tokukyons:20210310070625j:plain
My team(20210310)

ポートフォリオ紹介記事はこちら

考察

注目ポイント

・金利が落ち着き、VIXが時間足レベルでは下落トレンド入りしました。今後、日足レベルで下落トレンド入りするかにも注目しています。
・テスラが+19.64%と大きく上昇しています。この銘柄はこれまでグロース市場全体の先行きを表していたため、今後も上昇が継続するかに注目しています。

今後の戦略

・金利やVIXなどの動きから、今後も市場全体の上昇は続くと予想しています。
・そのため昨晩から少しずつETFや決算の良い銘柄を中心に買い増しをしています。今後も少しずつですが保有株を買い増ししていく予定です。
・来週にはクラウドストライク(CRWD)の決算発表も控えています。決算が良ければ買い増し、悪ければ売却予定です。
・また、金利上昇が落ち着いたことでドル円の上昇が落ち着いてきました。チャンスがあれば売りでエントリーしたいと考えています。

こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。



記事作成の励みになりますので、よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ