サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

【2021年度】年次投資計画【700万円突破を目指します】

どうもサラリーマン投資家のきょんす(@investerkyons)です。新年度が始まり桜の季節となりました。投資について2020年度を振り返れば、コロナショックからの急回復という稀に見る相場にうまく乗ることができ、資産を増加させることに成功しました。また、ブログ開設からたった2か月にも関わらず、読者数が200人を越えるなど、多くの方にお読みいただき、日々の励みになっております。

いつも応援いただきありがとうございます♪

さて、今回は気持ちを新たに2021年度の投資計画についてお話したいと思います。今年度も、株式市場の分析や資産状況の公開など投資に関する記事を公表していくので、どうぞよろしくお願いいたします。

これまでの実績
・2020年3月に150万円で証券口座を開設
・2021年2月に資産額が500万円を突破


スポンサーリンク



年次計画:総資産700万円突破

f:id:tokukyons:20210403141528j:plain
2021年度の資産目標

2021年度の資産目標額を715万円に設定しました。現時点の総資産額が約510万円であるため、資産を200万円程度増やす予定にしています。
前年度の実績は+230万円だったことを考えるとやや弱気な計画ですが、これは株式市場の上昇スピードが前年度より鈍化すると考えているためです。それでも年間利回りを約10%で設定しています。

この目標を達成するためにKPI(重要業績指標)を以下のとおり設定しました。
・年間入金目標額150万円
・個別株で2倍株を獲得
・FXを年間成績プラスで終える

それでは個別に深掘りしていきます。

年間入金目標額150万円

f:id:tokukyons:20210403144926j:plain
2021年度の入金額目標

私の投資の主軸はNISAを含む投資信託などの積立です。そのため、入金額を確保することが最も重要であると考えています。
昨年度は、新型コロナウイルスの影響で外出自粛をしたことなどから、180万円を越える資金を入金することができました。
仕事の関係上、成果によって給与が変動するので、月々の入金額が変動するのは仕方ないと考えていますが、月々7万円とボーナスで30万円を入金し1年で約150万円を入金することを目標として設定しました。

個別株で2倍株を獲得

2021年度も積立投資を主軸とした運用を継続しつつ、余力資金で個別株投資を行います。米国株、日本株に拘らず、ダブルバガーを獲得することを目標にファンダメンタルズ分析に力を入れたいと思います。

ちなみに昨年度の最も良いパフォーマンスはクアルコム(QCOM)の+92.66%でした♪

FXを年間成績プラスで終える

昨年度にテクニカル分析を強化するために始めたFXですが、開始からの成績はほぼ横ばいです。今年度は、エントリーポイントを絞ることでプラスで終わらせたいと考えています。

最後に

今回は、2021年度の投資計画についてお話しました。無理のない範囲で計画をたてることができたと思います。今後はこの計画をベースに運用成績を公開していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。


記事作成の励みになりますので、よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

スポンサーリンク