サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

【520万円突破】資産公開【2021年4月時点】

どうもサラリーマン投資家のきょんす(@investerkyons)です。
3月に月次の資産公開をしてからひと月が経ちました。今回は4月の資産状況について報告させていただきます。このブログでは給料が振り込まれる週に月次報告をしており、週次の報告より詳しく分析していきます。

また、2021年度は資産額700万円突破を目標としています。
年間計画や個別目標が気になる方はこちらをご覧ください。
salarymaninvester.com

スポンサーリンク



これまでの実績
・2020年3月に150万円で証券口座を開設
・2021年2月に資産額が500万円を突破

資産状況

2021年4月はどのような結果になったでしょうか。

通算の損益

f:id:tokukyons:20210424143227j:plain
資産状況(20210424)

・資産額が520万円を突破しました。
・口座開設時から+250万円、先月から+163,264円も資産が増加しています。
・先月まで不調であったグロースが上昇したためパフォーマンスが改善しました。
・4月は日本株の買付と米国株の売却を行いました。
・ビットコインの減少分をFXでカバーすることができました。

ポートフォリオ

f:id:tokukyons:20210424143917j:plain
ポートフォリオ(20210424)

・米国株は売却により比率が減少(54.1→49.9%)
・日本株は買付により比率が増加(5.4→6.5%)
・現金比率を高めつつ投資信託は積立を継続しました

f:id:tokukyons:20210424144335j:plain
ポートフォリオの変化(20210424)

指数との比較(足もとの成績)

f:id:tokukyons:20210424145243j:plain
指数との比較(20210424)

・直近1週間の成績を見ると指数を上回る成績となりました。かなり良いパフォーマンスと感じており非常に満足しています。

投資方針

来月までの投資方針は以下のとおりです。前回からの変更はありません。

上から優先度の高い順です。
・生活防衛資金として100万円の現金を確保
・インデックスや債券への積立投資を継続
・余力で米国株を中心に個別株へ投資
・市場の状況を観察しながら個別株はポジションを調整
・仮想通貨への積立は少額で継続
・FXはテクニカル分析の強化として少額で実施

緊急事態宣言発出を受けて短期的には日本株のグロース株がとりやすいと考えています。
また、資金効率を考えて生活防衛資金の金額を減らすことを検討しています。

感想・まとめ

・残業が季節により変動するため入金額は計画を下回りましたが、計画を上回るスピードで資産が増加しています。
・今月はポートフォリオの整理を行い、バリュー銘柄を利確したことでグロース株の比率が高まりました。決算シーズンに突入するので好調であれば保有を継続していきたいと思います。想定よりも好決算の場合は新たな買付も検討します。

こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。


記事作成の励みになりますので、よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーリンク