サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

【下落】米国市場振り返り【20210303】

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。それでは昨晩の米国市場の振り返りと考察をして行きましょう。

米国市場の振り返り

指標チェック

指数は軒並み下落しました。資金が株から債権に回った印象です。
 ・ダウ平均:△0.46%
 ・S&P500:△0.81%
 ・NASDAQ:△1.69%
 ・ラッセル2000:△1.75%
 ・10年債利回り:1.398%(△3.31%)
 ・S&P500 VIX:24.10(+3.21%)

f:id:tokukyons:20210303074822j:plain
米国市場指数一覧(20210303)

 

セクター別

 ・全セクター下落しています。
 ・前日の全面高からの反発の印象です。

f:id:tokukyons:20210303074936j:plain
S&P500ヒートマップ(20210303)

考察

注目ポイント

 ・VIXが上昇しています。週末の雇用統計発表までに下がってくるかに注目しています。日足でみると、まだ下落トレンドです。
 ・金利が下落しているため、グロース株の上昇余地はあると見ています。

今後の戦略

 ・金利に注意を払いつつグロース株を中心に、少しずつ買い向かいたいと思います。
 ・週末の雇用統計までは上値が重たい可能性も考慮しておく必要がありそうです。
 ・保有株では、ペリオンが勢い良く上昇中ですので、さらなる伸びに期待しています。

こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。