サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

【全面高】米国市場の振り返り【20210302】

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。昨晩の米国市場は大きく上昇しました。週明けから含み益が大きく増加したため、このまま続伸してほしいものです。それでは昨晩の米国市場の振り返りと考察をして行きましょう。

米国市場の振り返り

指標チェック

全ての指標がプラスです。10年債利回りの上昇が一服したことなどから、先週大きく下落したNASDAQとラッセル2000が3%を超えて大きく上昇しています。今後もグロース株へ資金流入が続くかに注目したいと思います。
 ・ダウ平均:+1.95%
 ・S&P500:+2.38%
 ・NASDAQ:+3.01%
 ・ラッセル2000:+3.24%
 ・10年債利回り:1.426%(△1.42%)
 ・S&P500 VIX:23.35(△16.46%)

f:id:tokukyons:20210302083319j:plain
米国市場指標一覧(20210302)

 

セクター別

 ・気持ちいいほど、全セクター上昇です。
 ・強いて言うならばヘルステックと不動産セクターが伸び悩んでいます。

f:id:tokukyons:20210302084427j:plain
S&P500ヒートマップ(20210302)

考察

注目ポイント

  • 金利は一服。VIXは大幅下落。1月末ごろの上値まであがりませんでした。
  • VIXが下落トレンド入りしたことから、しばらくは株高が続くと予想しています。
f:id:tokukyons:20210302085045j:plain
S&P500VIX指数

今後の戦略

  • 買い場の予感です。様子を見つつグロース株を買うことを検討しています。
  • 今週末に雇用統計の発表がありますが、好結果だとしても、すでに市場は好景気を織り込んでいると思います。
  • むしろ結果が悪かった場合には、金融政策の継続期間が長くなるため、グロース株には有利な状況になると思います。

こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。

記事作成の励みになりますので、よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ