サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

読み通りの展開でも約定せず

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。
それでは本日の相場と今後の注目点についてまとめて行きましょう。

日本市場

振り返り

 ・日経平均:+0.46%
 ・TOPIX:+0.49%
 ・マザーズ:+0.73%

考察

 日本市場は反発。週末に大きなネガティブニュースがなかったことが背景あると考えられますが、日経VIが上昇しているため、今晩の米国市場が終わるまでは警戒が必要だと考えています。場合によっては明日はギャップダウンの可能性もあります。

為替

振り返り

 ・週末の105円前半から切り返し
 ・21時半時点:105.550円付近

考察

 ・予定どおり105.250あたりで反転し上昇。指値を105円に入れていたため、約定はありませんでしたが、想定通り(セオリーどおり)の動きです。トレンドラインに沿って上昇するなら、次の押し目でもエントリーを検討したいと思います。

米国市場

考察

 ・おそらく金利が上昇していることなどから、プレでは1%程度下落しています。ヨーロッパ市場が1%前後で下落しているため、米国市場は調整の可能性が高いと考えています。
 ・先日、現金比率を高めているので、今晩は様子見になりそうです。

まとめ

予定どおりにドル円の指値が刺さっていれば、30pipsほどプラスだったのですが、残念です。気にせず次のトレードに集中します。
株価については、個人的にはまだまだ警戒中です。

こんなところでしょうか。
それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。