サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

売買報告。キャッシュポジション増やしました。

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。
連日の下落で嫌になりますね。今晩のアメリカ市場がどう動くかに注目ですが、ひとまず現金比率を高めたのでご報告します。

売買の考え方

 ・株価の先行きが見通せないため、ポジション調整を行いリスクを減らす
 ・損失のある銘柄を整理しつつ、利益銘柄の一部を売却

売買報告

〇ネットフリックス(NFLX)を売却 
 ・前回の決算を受けて購入しましたがなかなか株価が伸びなかったため売却。長期的には成長の余地があると思います。
 ・実現損益は△84.90ドルとなりました。
 
〇サービスナウ(NOW)を売却
 ・含み益を抱える保有銘柄の中で最もパフォーマンスが悪かったため売却
 ・それでも実現損益は+222.41ドルとなりました。

〇バロニスシステムズ(VRNS)を売却
 ・先日購入したばかりの銘柄。損益がほぼないことから売却
 ・実現損益は△52.89ドルとなりました。

評価と今後の方針

 ・若干、判断が遅れた気がしますが、実現損益に影響のない範囲でポジション調整により現金比率を高めることができた点は満足です。
 ・昨日の下落相場のなかでも上昇を保った銘柄に今後シフトしていきたいと考えています。
 ・長期金利は再び1.2%台に落ち着いてきましたが、VIX指数が上向き方向のため、エントリーはしばらく見送りたいと思います。

こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読いただきありがとうございます。

記事作成の励みになりますので、よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ