サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

週明けの注意点の整理(20210213)

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。

今週は日本市場、アメリカ市場ともに堅調でしたね。

それでは週明けの注目点を整理していきます。

 

○米国10年債利回り 

 現時点は1.210%ですが、引き続き、急激に上昇しないかに注目。わかりやすく示すと株価=将来の配当÷金利のため、分母の金利が上がると株価は下がります。

 

○決算(日本株、米国株)

 保有銘柄はありませんが、日本株は月曜日に、アメリカ株は水曜日に100社程度の決算発表があるので、引き続き注目しています。注目すべき決算があれば個別で取り上げたいと思います。

 

○指標

 日経平均は30,000円に乗せることができるか。個人的には、先日お話したいとおり、近いうちに30,000円にタッチすると考えています。

 

○為替

 1月末にドル円が日足のトレンドラインを抜けて2月5日に105.8円手前まで上昇しましたが、その後一旦下落しております。来週には、米国債利回りの上昇と連動して再度高値に挑戦する可能性もあります。105.8円を抜けて上昇トレンド入りできるかに注目です。

 

○仮想通貨

 アメリカではATMでビットコインが購入できるようになるなど、仮想通貨は世界的に注目を集めています。個人的は今年の1月からBTCに積立を実施しており、すでに30%ほどの含み益を抱えています。今後の成長に期待しつつ、見守っていきたいです。

 

こんなところでしょうか。

それでは最後までご愛読いただきありがとうございました。