サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

ビジネス知見をマッチング。業績好調ビザスク(4490)

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。
前回の個別銘柄分析の反響が良かったので今回も個別銘柄分析をしていこうと思います。
今回は、2021年1月14日に第3四半期決算発表した『ビザスク(4490)』について分析していこうと思います。
※情報は四季報などより引用しています。
※投資は自己責任でお願いします。

前回の分析はこちら「Creema(4017)」
salarymaninvester.hatenablog.com

〇基本情報
 ・証券コード:4490
 ・設立:2012.3
 ・情報:2020.3
 まもなく上場して1年となります。

〇チャート
 ・終値(2月5日時点):4160
 ・時価総額:約350億円
 上場から一貫して右肩上がりです。PERは300倍以上とかなり高く評価されています。

f:id:tokukyons:20210206083125p:plain
ビザスクのチャート

〇事業概要
 ・ビジネス分野に特化したナレッジプラットフォームを運営。
  簡単にいうとコンサルタントとクライアントのマッチングですね。特に短時間で気軽に利用できる「スポットコンサル=1時間インタビュー」が特徴のようです。働き方改革の後押しもあってか、国内100,000人超がアドバイザーとして登録しており、知見のデータベース化ができていることが強みです。

f:id:tokukyons:20210206084630p:plain
ビザスクinterviewのビジネスモデル 出典 ビザスクHPより
f:id:tokukyons:20210206085407p:plain
サービス一覧 出典 ビザスクHPより

〇業績ハイライト
 ・足元の業績は堅調。通期業績上方修正
  売上高、利益ともに順調に増加。見通しも上方修正と絶好調です。
 ・営業利益率も60%以上と高水準です。

f:id:tokukyons:20210206090222p:plain
業績ハイライト 出典 ビザスクHPより
f:id:tokukyons:20210206090249p:plain
通期業績予想修正 出典 ビザスクHPより

〇注目ポイント
 ・単価は増加している
  上方修正により契約単価の見通しが大きく増加していることがわかります。
 ・クライアント数を伸ばせるかが鍵
  足元のクライアント数は順調に増加しています。ここを伸ばせるかが今後の成長の鍵になります。当然、広告等に積極的に投資していく予定です。

f:id:tokukyons:20210206093452p:plain
KPI 出典 ビザスクHPより

〇まとめ
 率直にいって勢いのある銘柄ですね。今後も大きく株価を伸ばす可能性が高い企業だと思います。今後も動向に注目していきたいと思います。株価が落ちてきたら拾うことも考えたいです。
 こんなところでしょうか。それでは最後までご愛読ありがとうございました。