サラリーマン投資家の軌跡

30代サラリーマンで投資家です。2020年3月に150万円で証券口座を開設した平凡サラリーマンの記録。株式(日本株・米国株)、FX、仮想通貨なんでもござれ。2021年2月に500万円突破!!

投資とお弁当作りは似ている

どうもサラリーマン投資家のきょんすです。

投資を本格的に始めてから後2ヶ月で1年になります。まだまだひよっこですが、投資を始めて本当に良かったと思います。

 

資産が倍以上に増えたのは当然嬉しいですが、仕事のために学んだ会計や経済の知識を投資で活用できるだけでなく、投資で学んだことが仕事で役に立つこともたくさんありました。

 

ところで、投資を開始したのと同時に節約のためにお弁当作りを始めました。最初は卵焼きとウインナーだけという質素なものでしたが、最近ではある程度栄養バランスも考えれるようになりました。

 

最近になって、投資とお弁当作りは似ている点があると感じています。それは、ポートフォリオも食事もバランスが大事という点と、まずはやってみて(値動きや身体の)反応をみて変えていくことでレベルアップすることができる点です。

自分で作るのが面倒な時はETFや冷凍食品を活用できるのも、共通しています。

 

投資もお弁当づくりも、まだまだ下手くそですが、自分のペースで改善していければと思います。もちろんブログのレベルもアップしていければと思います。

最後まで愛読いただきありがとうございます。